So-net無料ブログ作成
検索選択

ボージョレヌーヴォーにピッタリ合うチーズ [フード]

いよいよボージョレヌーヴォーの解禁日が迫ってきました![ぴかぴか(新しい)]

昨日、一昨日と2種類のボージョレヌーヴォーを紹介してきました!

今日はボージョレヌーヴォーにピッタリ合うチーズをご用意しましたので紹介します。

まずは、ウオッシュタイプの

ガレ・ド・ラ・ロワールです!

ガレ・ド・ラ・ロワール.jpg

ロワール川の下流、アンジュー地方のチーズ。「ガレ」とは小石の意味で、ロワール河岸の小石のイメージを形にしています。水で洗ってる為ウォッシュ特有の香りは弱く、食べやすさで人気があります。ふわっと広がるミルクの甘み、やわらかな表皮とトロリとした生地。パンに塗って軽めの赤ワインと合わせるのがおすすめです。

次に青カビタイプの

ブルー ドーヴェルニュです!

ブルー ドーヴェルニュ.jpg

「ロックフォール」の製造と兼ねて、細々とチーズ造りをしていた農家の青年の興味本位から偶然に生まれたブルーチーズと言われています。
「ロックフォール」とは乳種が違い、こちらは牛乳製。やや高めな脂肪分を含む生地はこってりとクリーミィな食感を持ち、独特の力強い風味の中に青かびの刺激が混ざります。ボディのしっかりとした赤ワインと良く合います。

最後に白カビタイプの

ブリヤ・サヴァラン・アフィネです!

ブリヤ・サヴァラン・アフィネ.jpg



かの有名なフランスの美食家の名を冠した「ブリヤ・サヴァラン」の熟成タイプです。うっすらと自然の表皮を纏う中の生地はとても柔らかくなめらか。ほのかな酸味があり、クリームを添加して造られるため大変リッチな味わいです。
ナッツやドライフルーツが入ったパンや、お料理ならサーモンや牡蠣などの魚貝の燻製、ローストチキン等にそえていただくのがおすすめです。ワインはシャンパーニュなどのスパークリングワインや同郷のシャブリ、ブルゴーニュの赤ワインを合わせてお楽しみ下さい。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 1

8eko

体調どうですか??
行きたいなぁ~なんて思いながら、相手の仕事が忙しく、、
来週、新婚旅行に行きますよ!!帰ってきたら、12月!
必ず、行きたいと思ってます!体調気をつけて!
by 8eko (2010-11-18 01:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0