So-net無料ブログ作成

オープン半年記念 !! [TOPIC]



皆さんこんばんはFUNARLの船越です! [夜]

早いものでFUNARLもオープンしてから半年が経ちました! [ぴかぴか(新しい)]




そこで、日頃の感謝の気持ちを込めて

30年物のシングルモルト2種類を

特別価格でご提供します !! [ぴかぴか(新しい)]


一本目は
GM ロングモーン 30年です! 

080.JPG


■オフィシャルの蒸留所について・・・

マッカランやザ・グレンリベット共にスペイサイド最良のトップドレッシングと してブレンダーから寵愛される蒸留所のひとつ。

ロングモーンとは、ゲール語で「聖人の場所」の意味。

蒸留所が建てられた場所には修道院のチャペルがあったといわれ、語源となっている。

日本で有名なニッカウイスキーの創始者 竹鶴政孝が修業した蒸留所の一つです。





2本目は


GM ストラスアイラ30年です!


079.JPG



樽:ファースト&リフィルシェリーカスク

華やかで熟したリンゴ、ほどよい樽香が優美な一本。


■オフィシャルの蒸留所について・・・

蒸留所が建てられたのは、1786年でスペイサイド最古の蒸留所といわれています。

蒸留所名によく登場する「グレン」は、ゲール語で「谷間」を意味しますが、実は谷間を意味するゲール語にはもうひとつ、「ストラス」というのがあります。

違いはグレンが狭い谷間を表し、ストラスは広い谷間を意味しているのです。

蒸留所があるキースの町は18世紀初頭にリネン産業で栄えた町で、蒸留所名もずっとミルタウン、あるいはミルトンを名乗ってきました(Milltown、Milltonどちらも「工場の町」)。ストラスアイラと改名されたのは、シーグラム社が買収し、その傘下に入った1950年代のことです。

ストラスアイラは、シーバスリーガルの核となるモルト原酒で、そのためシングルモルトとして出回る量は極めて少ないらしい。



この機会に30年物のウイスキーはいかがですか?


特別価格 各ワンショット¥1500[ぴかぴか(新しい)] 

無くなり次第終了とさせていただきます!






-------------------------------------------
FUNARLのHPはこちら
http://funarl.com/
FUNARL船越丈司のツイッターはこちら(フォローしてね)
http://twitter.com/funarl
FUNARL船越丈司のmixiはこちら
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=32864930
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。